サイトトップ 前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
2012.09.05.更新

おしゃれなラブホテルのテラスでランチ

仕掛人は快進撃を続けるトレンドクリエイターたち

ホテルの入口兼レストラン。コスト兄弟のセンスが随所に
ホテルの入口兼レストラン。コスト兄弟のセンスが随所に
モンマルトルの麓の商店街マルティーユ通り近くにひっそりと構えるホテル・アムール。その名の通りラブホテルですが、パリ・バージョンなのでかなりおしゃれ。それもそのはず、パリのカフェ・レストラン業界をリードし続けているコスト兄弟と、グラフィティ・アーティスト、アンドレのコラボによるホテルなのです。以前アンドレ氏が東京を訪れた際、ラブホテルにも行ってきて、その面白いコンセプトに着想を得てできたのだとか。

そしてホテル入口に付属しているレストランも人気。たまたま友人がそこでシェフをしていて、ランチがおすすめだということで出かけてみることに。ここは特にテラスが人気で、まるでジャングルのような緑の生い茂った中庭が印象的。天気の良い日はほとんどのお客さんでたちまち満席になります。

オリジナルなメニューが豊富

ジャングルのようなテラスが人気
ジャングルのようなテラスが人気
メニューはアラカルトのみ。メインは15ユーロ前後で、私たちはそれぞれ自家製ソーセージ、鶏のロースト、ベーコンチーズバーガーをチョイス。ランチメニューがないので、1皿の値段は相場よりはちょっと高めです。

私が頼んだベーコンチーズバーガーは、バンズがブリオッシュになっているフランス仕様。最近パリでは自家製のハンバーガーを出すビストロやレストランが急増していて、いわばパリのトレンド・フード。つけあわせのフライドポテトもオリジナルで、揚げたてがとても美味しい!
細いフライドポテトはやみつきに
細いフライドポテトはやみつきに
ボリュームたっぷりの鶏ロースト。つけあわせはインゲン豆
ボリュームたっぷりの鶏ロースト。つけあわせはインゲン豆

帰りはショッピング?それとも・・・

人気メニュー、自家製ソーセージはサラダとよく合う
人気メニュー、自家製ソーセージはサラダとよく合う
ホテルを出てすぐ左のマルティーユ通りは、ジャム専門店やイタリアンレストラン/総菜店、ローズベーカリー(イギリスのマダムが提案するBIOのパン、お菓子、お惣菜)、バゲット大賞を獲得したパン屋などが並ぶ商店街なので、ランチをした後はお土産ショッピングも楽しめます。少し北に上れば、モンマルトルも徒歩圏内。もちろん、ホテルで宿泊/休憩(笑)も可能ですよ!

Hôtel Amour
8, rue Navarin 75009 Paris
http://www.hotelamourparis.fr/
http://www.maisonthierrycostes.com/hotel-amour/accueil
前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

最近の記事

隠れ家的、ロマンチックな美術館 09.13.
パリで見つけたこんなもの
マレ地区でタイムトリップ、カルナヴァレ美術館 08.21.
パリで見つけたこんなもの
中華街のど真ん中でカジュアル・フレンチ・ディナー 07.30.
パリで見つけたこんなもの
ジヴェルニー~モネの家を訪れる 07.10.
パリで見つけたこんなもの
オーダーメイドのサラダチェーン、JOUR 06.26.
パリで見つけたこんなもの