サイトトップ 前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
2011.02.08.更新

シンプルポップな雑貨店、HEMAがレ・アールにオープン

パリの原宿、レ・アールにオープンしたオランダ生まれのポップな雑貨屋さんHEMA。カラフルな雑貨は、フランス・パリのテイストとちょっと違った可愛くてリーズナブルなアイテムが豊富です。

日曜日でもオープンしている大型雑貨店

中に入った途端目に飛び込んで来る雑貨たち
中に入った途端目に飛び込んで来る雑貨たち
ティーンエイジャーをターゲットにした服や服、バッグ屋などが並ぶ賑やかな繁華街レ・アール。寒い寒い日曜日の待ち合わせ時間に、案の定フランス人の友人は遅れて来るとの連絡(日常茶飯事です)。レ・アールといえど、フランスでは日曜日はほとんどのお店が閉まっているのですが、ひときわ人の出入りが激しいお店を発見。一目みて「(シックでアンティークっぽいデザインを好む)フランス資本ではないな……」とわかるポップなデザインと-70%の表示に惹かれて中へ。

明るくて、値段表示もわかりやすくてクリア、カラフルな雰囲気はスウェーデン生まれの大型インテリアチェーン、イケアを彷彿とさせます。商品のラインナップは、コスメ、食品、キッチン雑貨、バスグッズ、掃除用具、インテリア雑貨、文房具、子供服やおもちゃととても幅広くて豊富。セール中とあって、1ユーロや2ユーロ単価の安い雑貨もたくさんあって、シンプルでおしゃれなデザインの雑貨はつい手にとって買いたくなってしまいます。


タオルはサイズもカラーも種類豊富
タオルはサイズもカラーも種類豊富
センスの良い文房具は大人でも子供でも使える
センスの良い文房具は大人でも子供でも使える

顧客のことを第一に考えたブランド

整然としたディスプレーは圧巻
整然としたディスプレーは圧巻
HEMAは1920年、2人のユダヤ人によってアムステルダムで生まれました。当時世の中は大不況まっただ中。そんな時代に、彼らは顧客に安くてクオリティの高い商品を提供したいと考え、25セントと50セントの2種類の値段のみで販売し人気を得ます。

社内でスペシャリストにより全商品がテストされ、彼らが満足したもののみにOKが出て発売されるという厳しいシステムなので、会社が自信を持っておすすめできるものばかりなのだとか。そしてHEMAのスタイルは、"exceptional simplicity"(特別なシンプルさ)。キッチンクロス4枚5ユーロ、カラーペン1ユーロなどとにかく安い!しかもシンプルなだけでなく思わず「可愛い!」と叫んでしまいたくなるような遊び心のあるデザインが魅力です。

日本上陸も間近!?

子供向けの商品も豊富
子供向けの商品も豊富
ブランドの国籍はオランダと聞いて納得。全世界に通じるシンプルなデザインは、同じくオランダで生まれたデザインのムーブメント、デステイルにも通じるような、最大公約数的な心地よさがあります。ヨーロッパを拠点に、今後は世界、もちろん日本にもいずれHEMA旋風が起こることを確信しています。

HEMA  
http://www.hema.nl/


【住所】118 rue Rambuteau 75001 Paris    
前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

最近の記事

隠れ家的、ロマンチックな美術館 09.13.
パリで見つけたこんなもの
おしゃれなラブホテルのテラスでランチ 09.05.
パリで見つけたこんなもの
マレ地区でタイムトリップ、カルナヴァレ美術館 08.21.
パリで見つけたこんなもの
中華街のど真ん中でカジュアル・フレンチ・ディナー 07.30.
パリで見つけたこんなもの
ジヴェルニー~モネの家を訪れる 07.10.
パリで見つけたこんなもの


s